カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

    
万能の素ボタン のり・キムチ-ボタン 麺類・お菓子-ボタン お茶・飲み物-ボタン 調味料・加工食品

チョゲタン(酢鶏鍋)

ILS韓国料理教室 トップ

チョゲタン酢鶏鍋

(초계탕、醋鷄湯)

チョゲタン(酢鶏鍋)

チョ)」は、「お酢」のこと、「)」は漢字で「」、「タン)」は「お鍋」のことなので、
초계탕チョゲタン)」とは、「お酢と鶏で作った鍋」というわけです。
昔は、宮中の宴会料理として出された「チョゲタン」は、
暑い季節に栄養を付ける食べ物として、お酢と辛子で冷たくいただく、夏の料理です。
冷たいけれど、スタミナが付く、美味しい絶品料理です^^




チョゲタン


材料
鶏肉、高麗人参、なつめ、にんにく、グック醤油 大さじ1、
砂糖 大さじ2、塩 小さじ1、お酢 大さじ1、辛子 大さじ1杯、
きゅうり、パプリカ、にんじん、玉ねぎ、ぎんなん




チョゲタン(酢鶏鍋)

まず、鶏のダシ汁を取りましょう。
サムゲタン(参鶏湯)と同じように、
鶏肉、高麗人参、なつめ、にんにく、ねぎ、玉ねぎなどを水に入れ、
じっくり煮込みます。

面倒くさければ、
市販のサムゲタンを買って、中のスープと具を分けて使ってもOK!
スープを冷やすところまでスキップしてください^^



チョゲタン(酢鶏鍋)

 濃厚な鶏のダシ汁が取れたら、具を取出し、鶏のもも肉は細かく裂いておきましょう。


チョゲタン(酢鶏鍋)

ダシ汁は、冷蔵庫で冷まし、油を取り除きます。
(油はいっぱい出ます…)
油を除いたダシ汁に、グック醤油大さじ1杯、砂糖大さじ2杯、
塩小さじ1杯、お酢大さじ1杯を入れ、


チョゲタン(酢鶏鍋)

辛子大さじ1杯をお湯で温め溶かしてから、ダシ汁に入れます。


チョゲタン(酢鶏鍋)

だし汁を冷凍庫に入れ、少し凍らせれば、
チョゲタンのスープは準備完了です!



チョゲタン(酢鶏鍋)

チョゲタンに入れる野菜を準備しましょう。
きゅうりは、かつら剥きしてから細く切ります。



チョゲタン(酢鶏鍋)

パプリカ、にんじん、玉ねぎも、長細く切りましょう。
卵を薄く焼いたのを細く切っても良いですね。



チョゲタン(酢鶏鍋)

浅い器に鶏だしスープを入れて、


チョゲタン(酢鶏鍋)

野菜と裂いた鶏肉を順に置きましょう。


チョゲタン(酢鶏鍋)

最後にぎんなんをいくつか落としたら、おいしいチョゲタンの出来上がり!!
涼しく食べて、スタミナ抜群のチョゲタン、おいしく召し上がれ♡








◇ 関連商品 ◇


なつめ (500g)


なつめ(500g) 870円
グック醤油
グック醤油(930ml) 330円



ILS韓国料理教室 トップ