カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

    
万能の素ボタン のり・キムチ-ボタン 麺類・お菓子-ボタン お茶・飲み物-ボタン 調味料・加工食品

アウクチュク(冬葵粥)

ILS韓国料理教室 トップ

アウチュ冬葵粥

(아욱죽)

アウクチュク(葵粥)

아욱アウク)」とは、「冬葵(ふゆあおい)」のこと。
と、言われても、「冬葵」がどんな草か、よく分かりませんよね…

昔は、日本でも食用・薬用として利用されていたようですが、今ではあまり利用されません。
 しかし、中国では「野菜の王様」と呼ばれた重要な野菜であり、韓国でも愛されてきた野菜なのです。
 「冬葵」は、やわらかい葉と茎を食べ、主にスープなどの料理に使われます。
 また、種を生薬として用いたり、お茶にすることもあるそうです。
 そんな「冬葵」を使った、韓国の代表的料理、「아욱죽アウクチュク冬葵粥)」を紹介します^^



アウチュ


材料(1人分):
冬葵 1握り、テンジャン 大さじ1、クルマエビ 1/2握り、
冷や飯 1膳、おろしニンニク 大さじ1/2、塩 少々

だし汁材料:
イワシ煮干し 1握り、昆布10×10cm 1枚、水 4カップ、清酒 大さじ1/2



アウクチュク(葵粥)

冬葵は、茎の堅い皮をむいて準備します。
堅い皮は、煮てもやわらかくならないんですーー;



アウクチュク(葵粥)

堅い皮をむいた冬葵は、粗塩を少しまぶして、モミモミもみ込みます。
緑の汁が出てきたら、水で3~4回すすいだあと、食べやすく切りましょう。



アウクチュク(葵粥)

お鍋に、水4カップとイワシ煮干し1握り、昆布1枚を入れて煮込みます。


アウクチュク(葵粥)

だし汁が沸騰したら、まず昆布を取出し、
清酒大さじ1/2杯を入れて、さらに7〜8分間煮込みましょう。



アウクチュク(葵粥)

7〜8分後に、イワシ煮干しを取出します。


アウクチュク(葵粥)

ダシを取ったスープに、テンジャン大さじ1杯を溶かしながら入れ、


アウクチュク(葵粥)

おろしニンニク大さじ1/2杯を入れて、ぐつぐつ煮込みましょう。


アウクチュク(葵粥)

沸騰するスープに、クルマエビと冷や飯1膳を入れ、
さらにぐつぐつ煮込みます。



アウクチュク(葵粥)

沸騰しているお粥に、食べやすく切った冬葵を入れたら、
弱火にして、ご飯がたっぷりふくらむよう、十分煮込み、
塩で味を調えれば完成です!



アウクチュク(葵粥)

冬葵粥は栄養豊富で、便秘に良いと言います。
やわらかくて香ばしい、健康にも良いのアウクチュク
おいしく召し上がれ♡








◇ 関連商品 ◇

ヘチャンドル 味噌/韓国の味噌/調味料/500g
テンジャン(500g) 450円
冷蔵おろしニンニク (1kg)
おろしニンニク(1kg) 700円



ILS韓国料理教室 トップ

ページトップへ