カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

    
万能の素ボタン のり・キムチ-ボタン 麺類・お菓子-ボタン お茶・飲み物-ボタン 調味料・加工食品

サムゲタン(参鶏湯)

ILS韓国料理教室 トップ

ゲタン

삼계탕参鶏湯

サムゲタン

(サム、参)」は「高麗人参」の「」。
 「(ゲ)」は「」、「(タン、湯)」は「」料理のことです。
暑い季節に、栄養を補給する食べ物として、
若い鶏に餅米を詰め、高麗人参などと一緒に煮込んだスタミナスープです。
韓国には、「薬食同意」という考え方があり、
サムゲタン삼계탕参鶏湯)」は正にそのような食べ物です。
サムゲタンは外国人にもよく知られていますが、
高麗人参が世界的に認知されるにつれ、サムゲタンも知られるようになったそうです。
有名なサムゲタンの作り方をご紹介しましょう^^




ゲタン


材料(2人前):
サンゲタン用鶏 2羽(400~500gほどの若い鶏)、
もち米 3握り(約150g)、ねぎ 1本、にんにく 10片、なつめ 7個、
高麗人参 少々、キバナオギ(황기、ファンギ、皇耆) 少々



サムゲタン

まず、もち米をきれいに洗い、水につけて30分以上、ふやかします。


サムゲタン

もち米をふやかす間に、サムゲタンの材料を準備しましょう。
上のように材料を準備しましたが、
お好みによって、量を変えたり、他の材料を足してもOKです。

もし、栗があれば、栗も入れたら良いですよ^^
鶏は、サムゲタン用の若くて小さな鶏が良いです。
500gくらいの鶏です。



サムゲタン

準備した鶏は、尻尾を切り、きれいに洗います。
中まで、きれいに洗いましょう!


サムゲタン

洗ったら、少しの間、水を切り、ふやかした餅米を詰めましょう。
煮込む間に広がらないよう、糸で縛ったり、串で刺して足を固定します。



サムゲタン

もし、糸や串がなければ、片方の足に包丁で穴を開け、
もう片方の足を穴に通して、足が交差するようにすればOKです。


サムゲタン

セクシーな足


サムゲタン

それでは、お鍋に、準備した材料を入れ、鶏がつかるくらい水を注いで、
ふたをして、強火で煮込みましょう!



サムゲタン

沸騰しだしたら、ふたを開けて、上のあくを取りましょう。


サムゲタン

あくを取ったら、火を中弱火に下げて、約50分ほど、しっかり煮込みます。
煮込む時間は、鶏の大きさや水の量、火の強さなどで変わってきます。
鶏にしっかり火が通ったか、確認するには、鶏の肉が暑い部分に串を刺して、
スーッと通るか、串を抜いて血が出ないか、で分かります。



サムゲタン

煮込んだサンゲタンを器に入れ、ねぎを少々ふりかけましょう。
塩と一緒に、お好みに合わせて、玉ねぎや青唐辛子などを
一緒にいただきましょう^^



サムゲタン

暑い季節に、元気が湧きあがりますよ!


サムゲタン

じっくり煮込んだサムゲタンおいしく召し上がれ♡







◇ 関連商品 ◇


なつめ (500g)


なつめ(500g) 870円
【韓国伝統健康食品】鶏一羽食べる韓国伝統スタミナ料理☆!疲労回復に最適★チョンジョンウォン 参鶏湯 800g
参鶏湯(800ml) 1420円
【韓国伝統健康食品】鶏一羽食べる韓国伝統スタミナ料理☆!疲労回復に最適★ファイン 紅参参鶏湯 1kg
紅参参鶏湯(1kg) 1860円



ILS韓国料理教室 トップ