カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

    
万能の素ボタン のり・キムチ-ボタン 麺類・お菓子-ボタン お茶・飲み物-ボタン 調味料・加工食品

ヘムルチム(海物煮)

ILS韓国料理教室 トップ

ヘム(海物煮)

(해물찜)

ヘムルチム(海物煮)


「해물(ヘムル)」は漢字で「海物」と書き、つまり海産物のことを言います。
「찜(チム)」は蒸した物、煮込んだ物のことで、
「해물찜(ヘムルチム)」とは「海産物煮込み」になります。

海産物と野菜をピリ辛のソースで煮込んだ美味しい一品です^^



「ヘム


材料
わたりがに 2匹、えび、あさり、もやし 600g、せり、ねぎ、唐辛子、
片栗粉 大さじ3+水 大さじ4、水
*分量がない食材はお好みの分量で調理ください。

薬味材料:
唐辛子粉 大さじ7、おろしニンニク 大さじ1.5、みりん 大さじ1、
 醤油 大さじ3、梅エキス 大さじ1、塩 適当量、こしょう、水 大さじ3



ヘムルチム(海物煮)

韓国では豆がついているモヤシが普通ですよね^^


ヘムルチム(海物煮)

セリは、葉の部分を取り除き、茎の部分だけ使います。
ネギと唐辛子は、斜め切りにしましょう。


ヘムルチム(海物煮)

ワタリガニは、たわしできれいに洗い、
こうらを分離し適当な大きさに切ります。
エビとアサリもきれいに洗って準備しましょう。
(アサリは砂抜き済みのもの)



ヘムルチム(海物煮)

鍋に、カニ、エビ、アサリを入れた後、水を注いで強火で煮込みます。


ヘムルチム(海物煮)

海産物にある程度火が通ったら、モヤシを乗せましょう。


ヘムルチム(海物煮)

モヤシに少し火が通ったら、薬味を混ぜておいたものを入れて溶かします。


ヘムルチム(海物煮)

セリとネギ、唐辛子を入れて混ぜましょう。


ヘムルチム(海物煮)

海産物と野菜が薬味に絡み合えば、片栗粉水を少しずつ加え混ぜましょう。
(片栗粉は一気に入れずに、とろみを見ながら量を調節してください)


ヘムルチム(海物煮)

薬味にとろみが加わり、海産物と野菜によく絡み合ったら完成です。


ヘムルチム(海物煮)

お皿によそって、ごまをふりかけたら、
おいしいピリ辛韓国風海産物煮込み、ヘムルチムのできあがり^^


ヘムルチム(海物煮)

おいしく召し上がれ♡







◇ 関連商品 ◇
[ミガオン] 唐辛子粉〈調味用〉 (500g)
唐辛子粉〈調味用〉(500g) 720円
[泉標] ジン醤油 (930ml)
ジン醤油(930ml) 310円
冷蔵おろしニンニク (1kg)
おろしニンニク(1kg) 700円


ILS韓国料理教室 トップ