カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

    
万能の素ボタン のり・キムチ-ボタン 麺類・お菓子-ボタン お茶・飲み物-ボタン 調味料・加工食品

ヤッパプ(薬飯)

ILS韓国料理教室 トップ

ヤッパ

(약밥、薬飯)


ヤッパプ


「ヤッパプ(약밥、薬飯)」もしくは「ヤクシク(약식、薬食)」と言います。
「약」は「薬」ですが、昔、蜂蜜を「약(薬)」と言ったのが由来で「약밥」と言います。


昔、新羅の王様がその命の危険をカラスに教えられ、
にその恩を返す為にこの「ヤッパプ」をカラスに奉げるようになり、
その風習が残っているそうです。
月の15日がその日なので、その日に「ヤッパプ」を食べるようです。
とはいえ、「ヤッパプ」はどんな祭祀の祭壇にも上がる食べ物で、お祝いに欠かせない料理です。



ヤッパ


材料(2人前):
 もち米 3カップ、水 2カップ、ジン醤油 大さじ5、シナモン粉 大さじ1/2、
梨エキス 1袋(省略可)、砂糖 大さじ6(好みにより加減)、
 食用油 大さじ1、ごま油 大さじ1/2、
ナッツ類(レーズン、カボチャの種、アーモンド、松の実、なつめなど)


ヤッパプ

 もち米は、6時間ほど水に漬けふやかしたものを使います。
 お鍋に、水、醤油、シナモン粉、砂糖、梨エキスを入れ、
一度沸かして粉末がよく溶けるようにし、火を消します。


ヤッパプ

 ナッツ類は、一握りずつ準備して、炊飯器にふやかしたもち米を入れ、
醤油などを煮たお湯を、もち米が少しだけ浸かるくらい注ぎます。
(*全部注がないように注意!)
 その上に、ナッツ類を入れ、食用油を入れて、よくかき混ぜます。

 炊飯ボタンを押します。 (約20分ほどで出来ます)



ヤッパプ

 できあがった「ヤッパプ」は、ごま油を入れ、しゃもじで混ぜます。
 丸めて食べたり、
四角い容器に入れ冷まさしてから切って食べても良いです。



ヤッパプ

 「ヤッパプ」は、冷まして食べるもの!
 もっと弾力があっておいしいですよ^^

 お家で簡単に作れるおやつになりますよ♡





◇ 関連商品 ◇

松の実 (500g)
松の実(500g) 3,800円
なつめ (500g)
なつめ(500g) 870円
[泉標] ジン醤油 (930ml)
醤油(930ml) 310円


ILS韓国料理教室 トップ